老化の第一歩

仲良し

老化にともなって増えてくる悩みにたるみがあります。
このたるみは、20歳を過ぎたあたりからたるみに対する肌の弾力が衰え始めていくと言われています。
特にこのたるみは、皮膚の3層の1つである真皮を支えるコラーゲンなどが緩んで発生すると言われており、その緩みの大きな原因は紫外線にあります。
紫外線はたるみだけでなく、しみやシワも引き起こすと言われています。特にたるみの場合、一度たるんでしまうとなかなか戻りにくいと言われているので少しでも肌トラブルが気になったら、使用している化粧品を見直すと良いでしょう。
化粧品に加えて原因となる紫外線を予防するためにも、日頃から日傘や手袋、日焼け止めを使用して紫外線対策をする必要があります。

肌のたるみに対して化粧品で予防するには、まず肌のコラーゲンやエスラチンを補うことが大切です。
コラーゲンやエスラチンはハリや弾力のもととなっているので、補い守ることが重要となります。
基本的にこれらを活性化させるといわれているのが繊維芽細胞と呼ばれるもので、この細胞を活性化させる役割があるのはビタミンCやレチノールだと言われています。
また、直接コラーゲンをとることもハリのある肌を取り戻すには有効と言われています。
たるみは老化の第一歩とも言われるくらい、老化を象徴してしまうものなので、日頃の生活で化粧水や美容液クリームなどのスキンケアから対策していくと良いでしょう。

 
 
コスメ道具

たるみに効く有効成分

人気の美容液はとくにたるみに対する有効成分が多く含まれており、保湿成分も同時に含まれています。人気のものは、同じメーカーで他の基礎化粧品も販売しているので、一緒に使用するとより効果が得られます。

チーク

人気の美容液

人気の美容液はとくにたるみに対する有効成分が多く含まれており、保湿成分も同時に含まれています。人気のものは、同じメーカーで他の基礎化粧品も販売しているので、一緒に使用するとより効果が得られます。

香水

正しい使い方

美容液は正しい順番や使用方法を守ることが大切です。特に美容液はケアの方法によって、より効果を発揮させることができるので、正しく使ってよりたるみ予防をするのが良いでしょう。