人気の美容液

チーク

年齢と共に増えてくる肌の悩みの一つにたるみがあります。
シミやしわはメイクでカバーすることができますが、たるみはそうはいきません。
日々のスキンケアで改善していくのが重要で、そのためには、配合されている美容成分に着目するのが大切です。
まず、たるみに効果があるのがハリと弾力を保ってくれるコラーゲンです。
加齢によって減少していくため、真っ先に化粧品で補いたい成分です。
また、コラーゲンと同様にハリと弾力に関係しているのがエラスチンです。
コラーゲンとの相互作用により、高いリフトアップ効果に期待することができます。
そして、保湿には大きな役割を果たすのがヒアルロン酸です。
水分を大量に抱え込むことができるので、みずみずしく柔らかな肌を作ることができます。

30代辺りから気になってくるのが肌のたるみなどです。
フェイスラインが緩んできたり毛穴が縦長に目立つようになってくると、それはたるみが進行してる証でもあります。
原因としては、年齢と共に衰える真皮層の繊維芽細胞の働きにあります。
繊維芽細胞とは、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生み出している細胞で、この働きが弱ってしまい、肌の保湿力やハリなどが失われてしまいます。
すると、皮膚が重力の影響を受けて、下に引っ張られることでたるんでしまうのです。
つまり、コラーゲンなどの不足している保湿成分を補ってあげて、繊維芽細胞を活発にしてくれる成分が配合された化粧品で、毎日ケアするのが改善への近道となります。
エイジングケア用ならその他の成分も配合されているので、効果的に若返りを図ることができます。